FC2ブログ

ヴログ風なら胃~之煮

声優・中國卓郎のヴログです

プラモ今日卓郎 の記事一覧

マスターグレード・フルアーマーガンダム

2016.01.30 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
白疾風ナルガ全Lv独りで出来たもん!中國卓郎です。

最終Lvは10分以内に先の一頭を倒しきれませんでしたが、そいつにロックオンしたまま逃げ惑いつつチクチク攻撃してなんとかヤってやりました。が、それはそれとして

FAガンダムです

DSC_0593_20160116161526842.jpg
“中身”は完成したので装甲を作っていきマス。

DSC_0559.jpg     DSC_0563.jpg
本体同様、装甲もパーツ分割&成型色の都合で結構な数のパーツが2つ(青と鉄色)入ってたので二色を組み合わせる事にします。

DSC_0607.jpg     DSC_0604.jpg
はい完成!

DSC_0602.jpg
肩と膝にはミサイルが格納されとります…って、コレ作るまでそんな設定があるなんて知りませんでした。

で、

昔から僕ぁこのFAガンダムってのはボディの装甲がイマイチ好きじゃないのです…
そこで

DSC_0633.jpg
こうしたいなと
脚が太ましく見えますがだがそこが良いじゃないかと!
あと、どことなくシルエットがガンダムmk2っぽく見えるなぁなんて思いました。

DSC_0629.jpg     DSC_0623.jpg
このキット、プロポーションは非常に良いんじゃないかと思います。
が、装甲の装着方法が一部ゲルシート(要するに両面テープ)ってとこが
如何なモノかと!
そこはもっとしっかりした装着方法を採用して貰いたかったなぁ…
別にガシガシ動かして遊んだりしませんが、ただ飾っているだけで膝のサイドパーツがポロポロ取れるのがチト残念デス。

ともかく

DSC_0647.jpg
ほんじゃまたノシ

青って言うより蒼って感じ

2016.01.16 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
4月1日発売のBABYMETALの限定版NEWアルバム予約完了しました中國卓郎です。

さて、限定版と言えば…

DSC_0532_20160116155804291.jpg
フルアーマーガンダム・プレミアムバンダイ限定ブルーカラーver.です。
2014年4月にプレバン(バンダイのネットショップ)にて発売されまして、ワタクシ予約して買いましたハイ!

エアブラシなんかでガンガン塗装するモデラーさん達にとってはただの色違いですが、墨入れ&つや消し位しか出来ない自分にとっては中々に嬉しいキットです。とは言えそもそも「フルアーマーガンダム大好き!」って程じゃないんですが…ネット通販にありがちな深夜のイキオイで買いましたw

で、一年半以上積んでましたが今年の元旦にビールを呑みつつ作り始めました。

DSC_0533.jpg
まずはコアファイターから
モチロン説明書順でございます。

DSC_0536_20160116160439c64.jpg

DSC_0535_20160116160440286.jpg
以前に組んだガキャノンのコアファイターより少しスリムに。
尚、変形機構はまんま同じでした。

DSC_0540.jpg

DSC_0541.jpg
コアファイター→胴体→顔。
このキット、成型色のパーツ分割の兼ね合いで余剰パーツがワンサカ付いてます。本来、アンテナ飾りは黄色、トサカ?は青って指定されてますが折角なので逆の色にしようかと。

DSC_0546.jpg

DSC_0548_201601161609244e2.jpg
腕~脚。これまた以前に組んだジムと内部フレーム共々ほぼ同じ。
ってジムはこのガンダムver2の派生キットな訳ですからそりゃまぁ当然ですね。

DSC_0554.jpg     DSC_0593_20160116161526842.jpg
で、墨入れ&デカール&つや消しといつもの手順を施してとりあえず中身完成。
あくまでも中身なのでデカールも墨入れも手抜き最小限!

DSC_0557.jpg
キット的にもあくまでも中身扱いなので同梱されてる“ガンダムの”武装はビームサーベルのみ…だもんでジムからシールドとバスーカを拝借して写真撮影。やっぱガンダムはシールド構えた姿が僕ぁシックリ来ます。

DSC_0585.jpg

DSC_0590.jpg
ビームサーベルを持たせた時の説得力!流石は主役機だなぁ…
ジムとは段違いだぜwいやジムはジムでそこが良いんだけどさっ!!

DSC_0578.jpg

と、

外見(そとみ)は近いうちにまたノシ

ハイグレード・マラサイ

2016.01.09 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
正月が既に遠い昔の出来事だった様な気がしてる中國卓郎です。

まぁまだ録画した大晦日の「ガキの使い」は途中までしか見終わっていません…が、しかし確実に年は明けてる訳です。思えば今年の正月は朝から呑みつつプラモ作っていたら終わってました。一見すると悲しい正月みたいですが本人に悲壮感は微塵も無いので大丈夫です!いやそれが問題なんじゃね?って気も多少しますがまぁ良しっ!!

で、プラモと言えばスッカリ忘れてましたマラサイですよマラサイ!

DSC_0278.jpg     DSC_0293.jpg
上(or左)に墨入れ&デカール貼り&つや消し吹いたのが(下or右)
モールドもシールも少ないので見た目の変化ほぼナシ…
マスターグレードばかり作っていたので個人的には薄味で少々物足りなく感じちゃいますが、まぁこれはこれでアリかなと。

DSC_0296.jpg     DSC_0295.jpg
量産機でありつつもハッタリが利いてる佇まいが絶妙
そこがマラサイの良い所!(そう言えばグフもそんな印象です)

DSC_0353.jpg     DSC_0298.jpg
で、やっぱザク同様に肩アーマーは左右を逆にしたいなぁと!
盾越しに銃を構えるのカッケェですもん!!

DSC_0437.jpg
同じ1/144スケールでもハイグレードとリアルグレードじゃディティールに差があり過ぎw
両者の中間くらいのディティール量が丁度良い感じっぽいです。

と、1/144スケールを2つ続けて作ってみましたが…
ん~やっぱ自分は1/100のマスターグレードの方が作ってて楽しいです。

DSC_0338.jpg
しかしそろそろ収納面が不安ですw
だのに積んでるマスターグレードがまだ数個あったりしますが…

DSC_0347.jpg
ともかくまたノシ

嗚呼、我がジムキャノン

2015.11.14 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
サンダーボルト版フルアーマーガンダムのマスターグレード化が現実味を帯びてキタかコレ!?と期待している中國卓郎です。

あ、さて

僕ぁやっぱガンダム=1st…もしくは“アムロとシャアの活躍していた時代”までが好きなので、作りたいと思うプラモもその時代がメインです。そんな中、半ズボンを履いてた頃から大好きだったモビルスーツがジムキャノンなのデス!

肩にキャノン砲くっつけて脚部のボリュームをアップさせる事により、あのヤラレ役だったジムがなんと言う事でしょう!?どう見ても強そうになったではありませんか!

と、子供の頃から“中途半端な強さ”のメカやキャラが大好きだった僕が愛するジムキャノンが、つつつ遂に!マスターグレードでキット化されるのですっ!

…プレミアムバンダイ限定商品として。

えー普通に発売してくれよう!そんなマニアックな機体じゃないじゃん!あのジムキャノンだぜ?ジムキャノン!!

と思いましたが、悲しいかな“ガンダム”って名前が付かないモビルスーツは売れないっつー寒い時代なんだそうで…

でもまぁキット化されるだけ御の字だ!発表を知ったその日に即予約注文完了。

と、それが今年の5/15の事。お届け予定日は8/21でした。

そして昨日11/13に
「あれ?ジムキャノンてどうなったんだっけ?発送そろそろだったかな?」
なんつー感じに、上で大好きだ!と言いつつ実はスッカリ忘れていた事に漸く気がつきました。

久し振りに…それこそ注文時以来ぶりな間隔でプレミアムバンダイにログインして確認してみたところ

注文キャンセル…だと!?

嗚呼、そうだ思い出した!

7月末に携帯料金をクレジットカード引き落としにする手続きをした結果、カード番号が変わったんだ…

ネット通販関係は全てカード情報更新した気でいたけど、プレミアムバンダイだけ忘れていたのか…しかも登録してるメアドは放置しているヤフーのものだから、きっと届いていたであろうお知らせメールもスルー…

はぁぁああ!やっちまったぁぁあああ!!

これだから…これだから限定商品は嫌なんだよぅぅううう!!!

と、そんな失意のワタクシに一筋の光が差したのです。もしかしたら…もしかしたらっ!?

ヤフオクとかAmazonとかじゃないその光が現実のモノとなるか否かはまた後日(年末?来年?)報告致したく思っとります!

兜がほんとカブトガニ

2015.11.07 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
明日は休みなので「ガメラ2」を観ねば!と言う使命感を若干持ち合わせている中國卓郎です。

あ、さて

DSC_0267_201511071739064b6.jpg
ハイグレードモデル・マラサイでっす!

1/144スケールのゼータを作るのなら同スケールで同作品のモノも作って並べてみたいと思った!同じリアルグレードでTHE・Oがありゃ嬉しかったのですがキット化されていないし、そんじゃハイグレードで評判の良いキットを調べてみよう…

その結果のマラサイでございます。ゼータのモビルスーツの中でもマラサイはかなり好きです。あのオーバーな位にゴツイ兜!でも飛び抜けて高性能ではないけど量産期としてはそれなりに優秀ってなとこが良い感じだなと。

DSC_0289.jpg
そんなカブトガニを彷彿とさせる頭部。
モノアイはシールだったので、以前に買っていたクリアパーツを貼り付けてみた。ただマラサイのモノアイは緑なので結局この上から緑のシールを貼ります。まぁ立体感が出て、ただシール貼るだけよりは良い感じになるでしょう多分。

DSC_0273.jpg
パーツ分割はそれなりに考えられていて合わせ目も思ったより少なかったです。で、一番目立つ合わせ目がこの鼻の部分。まぁ仕方ない!簡単フィニッシュがモットーなのでこのままデス。

DSC_0269_201511071739102fd.jpg
胴体…
ん。
まぁ特に何事も無く(内部フレームもないし)パチパチ組んで完成。

DSC_0274.jpg    DSC_0276.jpg
左右腕。ほんと小さいスケールながら分割が良く考えられてます。
マラサイの前に1/144のガンプラを作ったの軽く20年以上前だもの…そりゃ驚きますよハイ
ただ肘の可動範囲が思ってたより狭かったのがチト残念!

DSC_0278.jpg
で、パチパチ(ほぼ)無心で組んでたら、足の写真を撮る間もなく組みあがっちゃいました。

つ~訳で つ づ き ます。
« Prev  | HOME |  Next »