ヴログ風なら胃~之煮

声優・中國卓郎のヴログです

ほんの前の事 ずっと先の午後 今日もつづいてく道の上で

2016.06.12 (Sun)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
ベビメタさんがケラングアワード2016にてベスト・ライヴ・バンド賞を受賞した事で胸が熱くなった中國卓郎です。

なんとも良い賞だなぁ。これぞチームBABYMETAL!!つってさ♪

初めてポータブルオーディオ(ウォークマン)を買ったのは確か高校入学直前で、それからもうずっと移動中は音楽を聴くってのが当たり前な行動になり現在に至ります。

そして初めてMDウォークマンを買った時、初めてiPodを買った時とそれぞれ
「なんつ~便利なモノが出たんだ…」と衝撃を受けたもんです。

今まで多くのアーティストを、そして多くの楽曲を好きになり、その度にシャッフル&リピートで聴き倒して来ましたが中でも

筋肉少女帯、SOFT BALLET、MALICE MIZER、椎名林檎、BABYMETAL

この5組は自分に取って別格であり特別であり初めて聴いた時にトンでもない衝撃を受けました。なんせ大好きですからして、今までもこれからも聴き続けて行く事になるのでしょうが、ここ数日はSOFT BALLET(ソフトバレエ)をずっと聴いております。

中学生の頃、レコード屋(CDショップなんて言い方は誰もしてなかった)に行くたびにアルバム「愛と平和」のジャケットから目が離せなくなったものです。1曲も聴いた事がないのにジャケット上の目ヂカラが半端ねぇ超個性的な三人から

「絶対に俺が好きな音楽を演ってる人たちだ!そうに違いない!!」

と思わせる信号を(勝手に)受信した僕は、それから暫くしてその時の自分の感性に大きく頷く事になるのです。それから更に数年後、テレビ神奈川でオンエアされた
「ミリオンミラーズ」LIVEの衝撃は今も鮮明に覚えてます。

アルバムの1曲目でもあるFRACTALからライブは始まりました。かたや煽情的に、かたや無機質にシンセドラムを叩く二人の真ん中で原始的な宗教の儀式の如く踊り唄うボーカル。

メンバー三人が作り出すサウンドとヴィジュアルは心地よいトランスを誘発しそして
名曲WHOLE THE WHOLEのドス太いイントロが聴くものを強引に現実世界へと引き戻し、疾走感のあるナンバーINSTINCT?へ。機械の様にシンクロした動きを魅せるツインドラム!ってなんだツインドラムって!?世界観の癖が凄い!!

と、ソフトバレエの中で自分が最も好きなアルバム「ミリオンミラーズ」のLIVEはとんでもない仕上がりっぷりでした!懐かしい!録画したビデオテープきっとまだ実家にあるんだろうなぁ…地デジ&ブルーレイ(せめてDVD)が存在していなかった事が非常に悔やまれます。

きっとこれからも僕ぁソフトバレエをふとした瞬間に聴きたくなりその度に
「嗚呼やっぱ色褪せない珠玉っ!だからこそ地デジ&ブルーレイ(以下略」
と思う事でしょう。

コメント

コメント
十数年前の作品ですが、今でもハピレスのキャラソンを聴いています。
当時は地方の中学生で一度もイベントには行けなかったのですが、4と5の人達が今でもイベントでハピレスの話をしてくれてとても嬉しく思います。
あ、もちろん『M・O・E』も聴いてます。
No title
うひぃ~「M.O.E」とは恥ずらかしい~!でも「TOKYOライフ」は超名曲だと今でも思っとります!

そして今年も4と5の人のイベントがあるそうなのでお時間ありましたら是非、遊びに行ってあげて下さいませ!

管理者のみに表示

トラックバック