ヴログ風なら胃~之煮

声優・中國卓郎のヴログです

ハイグレード・マラサイ

2016.01.09 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
正月が既に遠い昔の出来事だった様な気がしてる中國卓郎です。

まぁまだ録画した大晦日の「ガキの使い」は途中までしか見終わっていません…が、しかし確実に年は明けてる訳です。思えば今年の正月は朝から呑みつつプラモ作っていたら終わってました。一見すると悲しい正月みたいですが本人に悲壮感は微塵も無いので大丈夫です!いやそれが問題なんじゃね?って気も多少しますがまぁ良しっ!!

で、プラモと言えばスッカリ忘れてましたマラサイですよマラサイ!

DSC_0278.jpg     DSC_0293.jpg
上(or左)に墨入れ&デカール貼り&つや消し吹いたのが(下or右)
モールドもシールも少ないので見た目の変化ほぼナシ…
マスターグレードばかり作っていたので個人的には薄味で少々物足りなく感じちゃいますが、まぁこれはこれでアリかなと。

DSC_0296.jpg     DSC_0295.jpg
量産機でありつつもハッタリが利いてる佇まいが絶妙
そこがマラサイの良い所!(そう言えばグフもそんな印象です)

DSC_0353.jpg     DSC_0298.jpg
で、やっぱザク同様に肩アーマーは左右を逆にしたいなぁと!
盾越しに銃を構えるのカッケェですもん!!

DSC_0437.jpg
同じ1/144スケールでもハイグレードとリアルグレードじゃディティールに差があり過ぎw
両者の中間くらいのディティール量が丁度良い感じっぽいです。

と、1/144スケールを2つ続けて作ってみましたが…
ん~やっぱ自分は1/100のマスターグレードの方が作ってて楽しいです。

DSC_0338.jpg
しかしそろそろ収納面が不安ですw
だのに積んでるマスターグレードがまだ数個あったりしますが…

DSC_0347.jpg
ともかくまたノシ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック