ヴログ風なら胃~之煮

声優・中國卓郎のヴログです

入梅すか

2010.06.14 (Mon)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は

関東地方梅雨入りデスカな中國卓郎です。

夕方帰宅後、最近殆ど起動していなかったノートPCで仕事関連のデータを受信したりアレヤコレヤ作業しとりました。

最近メインPCになってるネットブックだとワード関連の使用に制限がある為、二台のノートPCを使い分けると言うナニヤラ訳の分からないPCライフになってます。

で、

久しぶりに起動させたら更新だインストールだとやたらと手間取り、結局ヴログのレスの途中で時間一杯待ったナシとなりました…。また改めてレスさせて戴きますです。

そんな訳で現在、地下鉄乗車中。これからちょいと呑みに行ってきます。

カメルーン戦に間に合わせる為、居酒屋滞在限界時刻は22時だっ!


って、おお!?

地下鉄半蔵門線車内で目の前のサラリーマンさんが手にしているアレは…エクスペリアぢゃないか!

く~っ!隣に座って覗き込みたいぢゃないかよぅ。いやしかし俺も大人だからここは我慢だっ。


そう言や、アメリカのゲームショー「E3」がそろそろ開幕ですな。

DSの後継機、3DSがいよいよベールを脱ぐのか!?

対するPSPは沈黙のままか!?

マイクロソフトは噂の薄型な箱○以外にまさかの携帯機を投入…なんて事はないのか!?

って、なんか携帯機の事ばっか書いてますが、とにかく色々とビックリさせて貰いたいもんです。

さて、そろそろ目的地到着。

まったく…こ~ジメジメした夜に呑むビールの美味さはケシカラン程に異常っ!!

コメント

No title
【たくろう】

P2M2さん
ええそりゃもぉ・・・引き立たせまくりやがっておりました!

成瀬葉さん
ちょwww
それはまたマイッチングですなw
いやでも馴染みの店とか土地とか実際のトコ特に無いんで、気になさらず呑みに行って下さいませ!
ちなみに今夜は半蔵門駅周辺で呑んでました。ええ初めての土地でしたよw
3D酔いは・・・かなり不安です。しかしまぁ・・・そこまで急激に浸透はしないとみておりますんでまだ猶予?はあるかと。

きなこ餅@べったこ胃之60番さん
ほんと、どうなりますかねぇ?革新的な機能や技術があったとして、まず「それありき」から開発がスタートしたゲームって結局のとこ「だから?どうなのよ?」ってな出来になる事が多い気がします。
そんな自分はヘルシアウォーターの微炭酸が結構好きです。で、
小野○子さ~ん、もうすぐ誕生日オメデトーっす!(取りあえず言うたったw)

bnr34zさん
梅雨特有の霧雨ってんですか?
「傘、意味ねぇ~!」ってな雨の降り方が腹立たしいんですよね。
ガラパゴスな携帯=「ガラ携」ってほんと良く言ったもんですw

つかささん
あ、なんかそれスゲー分かります!
視覚からの情報を脳が処理しきれないってんですかね?軽いメマイみたくなりますよねw
3Dゲーム等が普及した時の為に、お互い今から受身の練習をしておきましょうぜ!
No title
非現実的な光景を目の当たりにすると脳が拒否反応を起こし
立ち眩みを起こすつかさで御座いますw
3Dでも拒否反応起こしそうで怖いですな
友人に付き合って池袋の某デジコの店に行った時に
等身大キャラ人形?が置いてあってソレを見て立ち眩んだ記憶が・・・
No title
梅雨入りですね~ じめじめしてやですねー湿度高くがなければまだいいんですけどね。

携帯電話とかがいい例ですが日本の家電は独自の進化をしているようなきがしますね。

No title
梅雨入りです。はるるんの親友でSTPにもゲストにいらした雨少女?小野○子様のお誕生日がもうすぐです。
お酒がからっきしダメな私は夏だろうが冬だろうが某ビタミンウォーターを年中飲んでいます。
3Dが世の中の主流になろうと頑張っていますが、現在の人間の脳では3Dの動きに脳の処理能力が追いつかないそうです。そのため3Dの映画を見た後は異常に疲れているわけです。
ゲームやってこれ以上疲れたら、もうゲームも出来なくなってしまいますよ…
No title
そういえばこの間、「どこどこの駅付近の飲み屋を渡り歩けば卓郎さんがいるよ~」という貴重な情報を頂きましたなぁ。
まぁ、ご迷惑をかけないよう、むしろその付近は敬遠しているわけですがー。
もちろん他に口外することはしませんのでご安心を~。
(なら書かない方が・・・)

さておき、カメルーンは強いですが、はるるーんほどではないと予想(イミフ

・・・それもさておき、3D主流になっていくこの世の中で、3D酔いは大丈夫ですか?
モンハンもそう遠くない未来に3D対応になる事と思われますし、克服できそうですか?
No title
このむしむしが、ビールの爽快さを
引き立たせるのですね!

管理者のみに表示

トラックバック