ヴログ風なら胃~之煮

声優・中國卓郎のヴログです

ダ・ヴィンチラジオ

2012.09.08 (Sat)

皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
3DSLL購入検討に前向きな中國卓郎です。

それはともかく

「ダ・ヴィンチラジオ」最終回が配信されました。
http://ddnavi.com/serial/83709/
お時間ありましたら是非っ!宜しくお願い致しますっ!

つ~訳でいや~最終回ですよ。
一年間、計25本とアッと言うまでありました。
個人的にはアタフタと試行錯誤してたら一年経っていたって感じです。

と、言うのも基本的には“本”がメインテーマなのでパーソナリティーのフリートークの時間はあまり取れません。ただ読書会で討論?出来るってのが新鮮でとても面白かったのですが、毎回時間尺をオーバーし過ぎてしまいディレクターさんには迷惑かけっぱなしでした。でも毎回「いえいえ!なんのなんの!」と笑って許して戴けていたのでますます図に乗ると言う…

ただやはり先輩であり進行を任された身としては、番組の隙間にフリートークを挟み後輩パーソナリティー二人にもっと話題を振って個性を引き出してあげるべきでした。その点はもう本当に反省しきりです。

でもホント楽しく、そして間違いなく人生で一番本を読んだ一年でした!有川浩さんと言うお気に入りの作家さんも見つかったし「楽園のカンヴァス」と言う今年を代表するであろう一冊とも出会えました。更には自腹で買おうと思ってた矢先に「銀の匙」1~3巻を経費で読めると言うね!

そして思い出深いのが毎回の打ち合わせです

もうスンゲー長いの!しかも殆どが雑談w

出演者&ディレクター&プロデューサーの全員で「ダ・ヴィンチ」最新号をペラペラ読みつつ雑談をしたり、昨日のTVやニュースの話をしたりと、なんと言うか放課後に部室でダベってる感じがして非常に楽しかったです。

一年間続けられた事を非常に嬉しく思うのと同時に聴いて下さいましたリスナーの皆様&メールを下さった皆様、本当に有難うございました!凄まじく感謝しております!!

これからはお世話になったスタッフの方々がいる部室へダベりに行けないのかと思うと非常に寂しいのもまた正直な気持ちなのですが

終わらない祭りなんざ祭りじゃねぇ!
そして祭りは待つもんじゃなく創るもんだ!

な、精神で今後とも参りたいと思う所存であります!


…ぬぅ

なんか湿っぽい締めってのもアレなので最後に豆知識?をば

「ダ・ヴィンチラジオ」×1の打ち合わせ~収録完了までが約二時間

に対して

「胃」×2 「STP」×2 「轟け」×1で約三時間
STPのコストパフォーマンスは異常ですw

コメント

No title
【たくろう】

成瀬葉さん
一年間お付き合い下さいまして本当に有難うございます!ちゃんとした?ラジオの経験を「胃」に生かして今後はもっと自由奔放なラジオになる様にガンバリマスw

☆弱小問題♪さん
そう言って戴けますと嬉しいやら恥ずかしいやらにて本当に有難うございました。そして復活祭…是非やりたいですハイ!
STPは14時に収録開始して16時台から23時近くまで呑んでたりしますから酒代は嵩みますw

ptakeさん
一年間有難うございました!
編集なしが矜持である「胃」ですが先週~先々週辺りの店員さんのプライバシーは遵守な訳で、断腸の思いで編集アリとなってしまいました…ってそりゃ当たり前ですねw
No title
一年間、お疲れ様でした♪
読書に関しては雑食だったんですが、紹介されるジャンルがより多岐に渡っていて良い刺激を受けました。
ありがとうございました。

胃は編集無しってな所が更にコスパ凄いですねw
No title
ごきげんうるわっしゃ~!
個人的には、もっともっと本の話をされてても構わなかったんですよ?(笑)
もともと本や漫画は好きでしたが、このラジオに出会えたおかげでより読書への関心が高まりました。
難しい本を取り上げる際にも、卓郎さんのおっしゃる「部室感」が出ていて聞きやすかったです。
同じ本を読んでも捉え方は人様々で、卓郎さんや他のパーソナリティーの方の意見に同意したり感心したり、とても楽しい時間でした。
いつか復活際もあったらいいなと思いつつ、とりあえず今はお疲れ様でした。

それにしてもSTPのコストパフォーマンスはさすがって感じです(笑)
No title
1年間、楽しませて頂きました。
ありがとうございました!

「もっと個性を引き出してあげるべきでした」との事ですが、
皆様それぞれの意見がしっかりされていましたし、作品の見どころもわかりやすく解説されていたのでとても為になるラジオでした。

声での発信は最後となってしまったようですが、読書レビューの方、楽しみにしてます!

お疲れ様でした!

管理者のみに表示

トラックバック