ヴログ風なら胃~之煮

声優・中國卓郎のヴログです

中國通信 vol.30

2012.06.02 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
堪え性なんざ持ち合わせちゃいねぇ中國卓郎です。



「ドラゴンズドグマ」(Xbox360版)です。

これ「マリオテニスオープン」と同日発売だったんですな。で、発売翌日から自分のTwitter上にチラホラとドラゴンズドグマって単語が出現し始めました。

結果、ちょっと気になり始めました。

そこへ更にダメ押しで今週頭の月曜深夜、TBSラジオ「JUNK」にてイジューインさんがなんとも楽しそうにこのゲームを語る語る…

ハイ参った降参降参!

なんて次第にて前情報一切なしでの発作的購入となりましたが、なんとなく勝手に妄想してたのは

「オブリビオンなモンハンなんでしょ?」
って事。

しかしこれが実際に買ってみたら

「カプコンのオブリビオン」って感じでした…

オープンワールド=広い世界=箱庭の中で自由に生きる。即ちメインストーリーを進めるも、本筋と関係ないサブクエストに躍起になるも、世界中を好き勝手に走り回るも全てが自由!

そこにモンハンの如く巨大なモンスターとの派手目で割りと爽快な戦闘が味付けで入ってはいますけど、やはり

「嗚呼、オブリビオン(最近ならスカイリムか)がやりたかったんだろうなぁ。」って率直に思っちゃいました。

イヤしかしそれは悪いことな訳じゃなく、要は箱庭系って1ジャンルにカテゴライズされているってだけの話です。そのジャンルの中で代表的な洋ゲーがオブリビオン(最近ならスカイリムか)なだけで…しかしどうしても頭に浮かんじゃうのもまた事実で…むぅ

と、色々書いてますがこの手のゲームは大好物なんでそりゃもう楽しんでます。しかも据え置き機のソフト購入はオブリビオン以来だから4~5年振りとキタもんだ。

現在、まだまだ序盤です。しかし早くもメインストーリーをホッポリ出して勝手気ままに野山を駆け回ってます。そしてゴブリンや盗賊を見つけては、気付かれないよう息を潜めて弓矢でのスナイプが楽しいったらねぇです!

ただ…

日本語版なのに全編英語(モチロン字幕はあります)なのが…

イヤ普段は別に困らないしまぁ良いんです。が、この作品の売りであるCPUの仲間キャラが様々な所で役立つヒントを教えてくれるのです。しかし(特に)戦闘中は忙しくて字幕読んでる場合じゃないんですよコレが!ここは日本語/英語の切り替えが欲しかったなぁ。

なんて感じに荒削りな点が多々あるのでトータルで言うと

「良い!」…んだけど「惜しい!」ってな仕上がり具合かな~なんて思います。

でもさ?そりゃ…ねぇ?

追加続編的な(例えば)ドラゴンズドグマGとか、携帯機への移植版ドラゴンズドグマvita

なんて企画が控えてるんでしょ?うんうん分かってる!分かってるぅ!

問 題 な い !

つ~か是非

特 に 後 者 を!

来たれvitaの救世主よ!!
(手遅れになる前に!)

…とか、早くも思ってたりもするのです。

コメント

No title
ptakeさん
御利用は計画的に!ですなwいやでもvita羨ましいです!自分もやりたいゲームは無いかもですが…。
No title
Vitaの基本無料ゲーで15k以上ぶっこんでる私が通りますよ~w

Vitaで他にやるゲームが無さ過ぎてってのもあるのですが。
据え置きは社会人にはハードル高いです。

管理者のみに表示

トラックバック