FC2ブログ

ヴログ風なら胃~之煮

声優・中國卓郎のヴログです

中國通信 の記事一覧

中國通信vol.93

2019.10.05 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
今週から14日まで開催されてるメギド72のイベントストーリー最高だったぜ!と思った中國卓郎です。

そんな中、

Screenshot_20191004-170417.png
『ドラゴンクエストウォーク』ですが
アタクシ、サービス開始初日から遊んどりますハイ!

神奈川のお土産フルコンプ等の話は今週の「胃」


コチラ↑にて喋ってますのでお時間御座いましたら是非!

いやホントとても良く出来てるゲームだな~なんて偉そうに
思いつつ何より自分はドラクエ直撃世代で思い入れハンパないので
そりゃもう時間があったらズンズン歩いちゃいますよ!

昨日も仕事が終わった15時過ぎから歩き出しまして配信初日だった
イベントストーリー全難易度をクリアした後、絶妙のタイミングで
湧き出ていた竜王も討伐出来ました!
…けどイベントミッションに20日以内に竜王10体討伐って課題が
あるのはどうなんだろ?クリア出来る気がしねぇよぉ…

Screenshot_20191004-131254.png
…と、不安を感じつつ日曜に買ったゴールドマイレージの今週分は
2日残して全て埋められました♪

なんつ~感じに楽しんでる次第です。

中國通信vol.92

2019.08.24 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
先週を取り戻そうと今週はダラダラ過ごした中國卓郎です。

そんなダラダラのお供にと

IMG_20190823_092525.jpg
『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』ダウンロード版を購入致しました!

ちょっと前にローソンで9000円の任天堂プリペイドカードを買うと1000円分のポイントが貰えるキャンペーンがあったので取り合えず買っときました。そんでもって丁度サマーセールだかでダウンロード版のこのソフトが40%OFFじゃないですか。で、いつかは買いたいと思っていたし暇だったので買ってみた次第!

前作は(一応)エンディング迄やりました。とても楽しくて夢中でクリアした気がします。で、今作はまだ主人公のレベルは17ですが相変わらず楽しいです!ただまぁ前作を経験しているので(仕方ないですが)新鮮味はさほどなく、更に加えて言いますと住民達の依頼=クエストに切れ目がないのでコキツカワレテル感と言いますかヤラサレテル感は否めません…

が、

これはどうやらまだ壮大なチュートリアルの途中っぽいので粛々と依頼をこなしつつビルダーとしての知識と経験を積んどります!かなりな広範囲をハンマーの一撃で粉砕出来るワザも身に着けたので爽快感に酔いしれながら坑道で採掘作業をしていますが一つ気になる事が…

何か…たま~に主人公が勝手に走り出すんですよね…

オイオイまたかよ!!!

修理に出して以降、殆どSwitchは起動させてなかったっつ~のに…

現在は基本、TVモードでPS4のコントローラーを使用するってなプレイスタイルですが、いよいよとなったら次は修理には出さずamazon辺りで修理キットを買って自分でヤったろうかと。

switchはとても良いハードだと思いますがジョイコンの脆さを差っ引いたらちょっともう言葉になりませぬハァヤレヤレ…。


中國通信vol.91

2019.08.17 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
お盆…終わっちゃったなぁと思っている中國卓郎です。

今年はお盆期間中は何だかんだありまして逆に明日以降の方が暇そうってな状況です。きっとダラダラする事でしょう!

で、

Screenshot_20190815-124824.png
「ガンダムブレイカーモバイル」です!
いや~コレが中々にアレなのです…


↑「胃」で話していた状況から色々ありまして今現在の感想を端的に申すならば

もう少しマイルドに出来ませんかね?

ってな感じです。

僕ぁサービス開始初っ端の一週間で目玉商品だったνガンダム本体を無課金でコンプリート(頭、胴、腕、下半身、バックパック)出来ました。“全身”…なので武装のビームライフルとバスーカは未入手です。とは言え今にして思えばコレとんでもねぇ奇跡だったなとw

そこからストーリーモードをクリアしてイベントが始まる頃…要するにユーザーがノメリ込み出しそうなタイミングを見計らうかの如くこのゲームは豹変するのです。つまり…

課金への圧がスンゴイ!

倉庫拡張、スタミナ回復、イベント、そして勿論ガシャ関連と包み隠さない潔い程の課金してナンボってなその姿勢にブッタマゲました!

自分の場合どうしてもスマホゲームはアチラと比較してしまうのですが…でもそうじゃなくてもここ最近のスマホゲームは課金への誘導が穏やかと言いますか無料でもそれなにり遊べるってのが多い様に思えます。

口コミやソーシャルの観点でも無料で遊んでいるユーザー人口は多ければ多い程良い訳で、そこに少額課金するユーザーと息をするように課金する猛者を如何にして夢中にさせるか?例えば有料ガチャ券に衣装等のオマケを付けたり、バランスに配慮しつつ誰もが欲しがる高性能キャラを低確率で投入したりしながら運営して行くってのがセオリーな気がします。

しかし本作はハナから猛者専用!?なんつ~印象です。同じくガンダムを題材にした「スーパーガンダムロワイヤル」はもっとカジュアル志向だったのでその差にホント驚きました。

しかしまだサービス開始して間もないですし、すぐにお盆期間に突入した事もあってか満載のバグ絶賛放置中ですがココからきっと色々と改善されるんじゃないかなと!

Screenshot_20190815-124551.png  Screenshot_20190815-124603.png Screenshot_20190815-124613.png 

と、何だかんだ言ってますが移動中に軽く遊んだりパーツや塗装を換えて写真を撮るのはやっぱ楽しいです。だもんで今後に期待しております!!


中國通信vol.90

2019.07.27 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
高温多湿でイヤンなってる中國卓郎です。

あ、さて

今月のPS+のフリーソフトであります
「DETROIT BECOME HUMAN」
なんですけども…

いや~面白かった素晴らしかった最高でした!好きだ~僕ぁなんかもうとても好きですコレ!!

アンドロイドがあらゆる仕事をこなす未来が舞台のアドベンチャーゲームでして、主人公は数体のアンドロイド達。彼ら彼女達にどんな結末が待っているかはプレイヤーの選択次第と言った感じです。「弟切草」「かまいたちの夜」のサウンドノベルの進化版とでも申しましょうか、物語を読むだけでなく主人公達を実際に動かしつつ時には咄嗟の判断が要求されたりなんかして、飽きる事無く物語にメリメリとのめり込めます!

僕ぁ昔からロボットが感情を持ち葛藤するってなシチュエーションにとても弱くもろにツボ…と言うかフェチなのです!が、それを(何故か)すぐ忘れちゃうもんでたま~にこの手の物語に触れる度に「何だ?この得も言われぬ感情は何なんだ!?」→「ああそうだ!俺はこのシチュエーション大好物だったんだ!!」ってな具合の自問自答を繰り返すのです。

なので大好物な世界観だったが為に素晴らしい作品だ!と思ったのはまぁ当然ですがゲームとして見ても初めて…に近いプレイ感覚でとても新鮮に感じました。例えるなら「逆転裁判」を始めてプレイした時の感覚と言いましょうか…要するにどちらも文章を読む合間に選択肢を選ぶ→やがてクリアってシナリオ重視なアドベンチャーゲームにおける自分の大雑把な先入観を気持ちよくブッ壊してくれた作品であります。

先が気になって仕方ないので休みの日に一気に進めて3日程でエンディングに辿り着きました。が、これがもうどう考えても&どの角度から見ても絶対に正しいエンディングじゃねぇだろ…ってな有様だったもんでここからが本番だと思ってます!しかしこの手の作品は途中であまり時間を空ける事無く継続プレイしたいのでそうすると遊べるタイミングを見極めねばならず…まぁ焦る必要は御座いません。この前、PS+の年間パスを買ったばかりですからして!

中國通信vol.89

2019.03.30 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
明日の昼食はサブウェイ予定の中國卓郎です。

…ん大変遅ればせながら

DSC_0109.jpg 
「モンスターハンターワールド」でっす!

先週土曜から始めたものの中々まとまった時間が取れなかったので今までのモンハンシリーズの中では滅茶苦茶スローペースであります。

そんな中、本日は朝6時過ぎに起きて昼まで狩り倒してました。いや眼精疲労スンゴイです!最近の据え置き機のゲームってやたら字のフォント小さいですよね。圧倒的に画面サイズが小さい携帯機の方が目に優しい気がしますわ…。そんなハズキルーペを試してみたい衝動を感じつつもやっぱモンハンは良いなぁ!!

マップが広大で複雑で煩雑で最初はエラく戸惑いましたが漸く慣れて来たので楽しくチャージアックスを振り回しとります!エフェクトが派手になって気持ち良いです♪

所々に入るローディングはちょいと長めですが最近の超絶グラフィックな据え置き機のゲームはどれも概ねそんな感じらしいですしまぁしゃ~ないんでしょうね。

キャンプで食事や装備変更が出来るので「メシ食うの忘れた!」とか「ああ!クーラードリンク…」とか数々の懐かしい思い出ももはや過去のモノになっちゃいましたけど海外を視野に入れるならこう言う調整はしない訳にはいかないのでしょう。

様々な改良&変更が随所に見られて個人的には「ワールド」コレはありだな!と思いました…ってホント今頃なに言ってんだって感じですが「もしかしたら…いつか買うかも」と思い一切の情報を遮断していたので個人的にはメッチャ新鮮でしてモンハンワールドは今が旬ですw!

そして「TVの前に座ってやる据え置き機はメンドイからなぁ…」と言うワタクシの長きに渡る価値観を半携帯半据え置き機と言う特性で少しずつ氷解させてくれたSwitchに感謝している次第です。ですからSwitchの特性を生かした従来のモンハンの続編も待ってますからして!!
 | HOME |  Next »