FC2ブログ

ヴログ風なら胃~之煮

声優・中國卓郎のヴログです

人と音楽 の記事一覧

夏と唄と風

2018.07.14 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は

サントラの至高&究極は「風の谷のナウシカ」だと中二の頃から変わらず思っている中國卓郎です。

あ、さて

実家にノートPCを持って来なかった為スマホから書いておりますがまぁ夏だなと!昼からビール呑んで風に吹かれて昼寝するつもりが期待値以下の風力で汗だくになったりしましたがそれもまた良し!

なんて思っていたら夕暮れからこっち素敵な涼風が部屋に流れ込みまして何よりであります!

で、いつの頃からかTV各局が夏の歌謡祭を長時間オンエアするのがデフォになってますが嫌いじゃありません!そんな事を思いつつスマホ内の音源データを眺めていたら…

SEKAI NO OWARIのアルバム入って
んじゃん!?

いつぞや様々な音源をまとめて入れて忘れてたらしいなコレ…

よ~し早速聴くであります♪

間食

2018.06.16 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
梅雨寒大好き中國卓郎です。

ココ最近、サカナクションに耳(と心)が惹かれつつアリマス。

なんと言いますか…明け方の紫色の気だるいシジマにドップリ浸れるリフや音色がタマランです!

デモナー

「え?今更知ったのwwww?」ってなもんだしイヤそれはもうホント認めますけど、そもそもサカナクションて御洒落さん過ぎてなんと言うか…

渋谷・代官山より上野・御徒町が好きな自分には眩しすぎらぁ!!
…ってな感じにて身体の芯が「ダメだよ!似合わないよ!ヤメトケよ!」ってシグナルをガンガン打ち鳴らしてキヤガリマス。

ダガしかしダガしかし!

BABYMETAL以来久々に耳が欲するオカズが出来た訳ですしこの“空腹”は満たすべきだなと!

そんな訳で近々レンタルしに行こっと♪

ただあくまでも主食は BABYMETAL DEATH!!

軽く四半世紀

2017.11.11 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
徐々に冬支度を始めた中國卓郎です。

で、

DSC_2537.jpg 

10/25(だったかな?)に発売された筋肉少女帯Newアルバム
FUTURE!でっす

文字通り中二な頃から“筋少”がずっと大好きで聴きまくってキマシタ!

カセット(ハイポジ)→MD→iPod→スマホと文字通り中二な頃からメディアを変えつつ歩きながら&電車に乗りながらずっと大好きで“筋少”を聴きまくってキマシタ!

まぁこの数年は比重的にはBABYMETALを聴いてる事が多いですが…でも今も聴いているですともさっ!

中でも「サーカス団パノラマ島に帰る」と「月光蟲」の2枚のアルバムが甲乙付けられない程に大好きです。『わが生涯のベストアルバムTOP10』を決めるとしたら確実にこの2枚は入ります!

そんでもって今作ですが、帯には約20年ぶりのフル“オリジナル”アルバムなんて煽り文句が書かれてます。でも実際はこの20年の間にセルフカバー曲が入っているけどほぼフルアルバムってな作品を数枚(プラス ベスト版も)出していたのでそこまで大層な事ではないんじゃね?ってなとこが正直な感想。そして楽曲の感想はと言いますと…

オーケンが…俺を残して大人になっちまった!!

ってな感じデス。

細かく書けばもっと色々とあるんですがとにかく大人なロックバンドのアルバムに仕上がってます。モチロン悪い意味ではなく良い意味でっ!ですからして非常にしっかり聴き応えありますし実際に聴き込むとジワ~っと良さが染み出てきます。ただまぁスパイシーな料理を求めていたら出汁の利いた和食が出てきた感はあるんですけども…でもそれなら過去の名盤を聴きつつ次のアルバムに期待すりゃ良い訳で、ホント好きなバンドが長きに渡り活動続けてくれているってのは幸せな事だな~と思います。

DSC_2538.jpg 
封入されてたトレカ。メンバー集合verでちょっと嬉しかったDEATH!!

ほんの前の事 ずっと先の午後 今日もつづいてく道の上で

2016.06.12 (Sun)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
ベビメタさんがケラングアワード2016にてベスト・ライヴ・バンド賞を受賞した事で胸が熱くなった中國卓郎です。

なんとも良い賞だなぁ。これぞチームBABYMETAL!!つってさ♪

初めてポータブルオーディオ(ウォークマン)を買ったのは確か高校入学直前で、それからもうずっと移動中は音楽を聴くってのが当たり前な行動になり現在に至ります。

そして初めてMDウォークマンを買った時、初めてiPodを買った時とそれぞれ
「なんつ~便利なモノが出たんだ…」と衝撃を受けたもんです。

今まで多くのアーティストを、そして多くの楽曲を好きになり、その度にシャッフル&リピートで聴き倒して来ましたが中でも

筋肉少女帯、SOFT BALLET、MALICE MIZER、椎名林檎、BABYMETAL

この5組は自分に取って別格であり特別であり初めて聴いた時にトンでもない衝撃を受けました。なんせ大好きですからして、今までもこれからも聴き続けて行く事になるのでしょうが、ここ数日はSOFT BALLET(ソフトバレエ)をずっと聴いております。

中学生の頃、レコード屋(CDショップなんて言い方は誰もしてなかった)に行くたびにアルバム「愛と平和」のジャケットから目が離せなくなったものです。1曲も聴いた事がないのにジャケット上の目ヂカラが半端ねぇ超個性的な三人から

「絶対に俺が好きな音楽を演ってる人たちだ!そうに違いない!!」

と思わせる信号を(勝手に)受信した僕は、それから暫くしてその時の自分の感性に大きく頷く事になるのです。それから更に数年後、テレビ神奈川でオンエアされた
「ミリオンミラーズ」LIVEの衝撃は今も鮮明に覚えてます。

アルバムの1曲目でもあるFRACTALからライブは始まりました。かたや煽情的に、かたや無機質にシンセドラムを叩く二人の真ん中で原始的な宗教の儀式の如く踊り唄うボーカル。

メンバー三人が作り出すサウンドとヴィジュアルは心地よいトランスを誘発しそして
名曲WHOLE THE WHOLEのドス太いイントロが聴くものを強引に現実世界へと引き戻し、疾走感のあるナンバーINSTINCT?へ。機械の様にシンクロした動きを魅せるツインドラム!ってなんだツインドラムって!?世界観の癖が凄い!!

と、ソフトバレエの中で自分が最も好きなアルバム「ミリオンミラーズ」のLIVEはとんでもない仕上がりっぷりでした!懐かしい!録画したビデオテープきっとまだ実家にあるんだろうなぁ…地デジ&ブルーレイ(せめてDVD)が存在していなかった事が非常に悔やまれます。

きっとこれからも僕ぁソフトバレエをふとした瞬間に聴きたくなりその度に
「嗚呼やっぱ色褪せない珠玉っ!だからこそ地デジ&ブルーレイ(以下略」
と思う事でしょう。

おとこたち

2015.02.07 (Sat)
皆さん、お早うございますコンニチハ今晩は
「鉄腕Dash」「世界の果てまでイッテQ」を観ながらの晩酌こそ極上にして至高な中國卓郎です。

そんなワタクシ、年末に紅白で“男たち”ことTOKIOさん達が農具や大工道具ではなく楽器を手にしているのを観る度に

「うんうん。TOKIOイイよイイよー♪」と思ってました。そして同時に「ベストアルバムとか出てるんかな?あったら欲しいわぁ」なんて事も思うのですが、その後の正月を呑んだくれて過ごすうちにいつしか忘れ暮れの紅白で再び~以下繰り返し

ってな無限ループだったのですが…今朝!目覚めた瞬間から脳内で

“そ~の船ぇ~を漕いで行け~♪”からの
“君が~(キミガー)君が~熱い恋をする~ならぁ♪”
この二曲が何故かグルングルン流れまくるじゃないですか!

昨年秋から未だ飽きずにBABYMETALさんをヘビロテで聴きまくっている(最近発売されたライヴ盤がまた良いんだコレが!)ものでしてチョイと新鮮な気分でした。そこで

TOKIO ベストアルバム

とGoogleセンセに尋ねてみたら昨年7月にデビュー20周年記念2枚組ベストアルバム
「HEART」なるものが発売されているじゃありませんか!

「宙船」「LOVE YOU ONLY」は勿論のこと「リリック」や「AMBITIOUS JAPAN!」なんて新しい曲も入ってるっつー正に今の自分が求めている珠玉なイッピン!

そんじゃま早速iTunesなんぞで♪

と思ったのにジャニーズ事務所って楽曲のネット配信してないんですな…

CDはな~最早自宅にはコンポやラジカセ的なCDプレイヤーは無いから買っても一度しかケースから出さない挙げ句、地味にカサバルし…

ならTポイントカード更新のついでにTSUTAYAに行きますよアタシャ

まぁ“CD売り上げチャート何作連続一位!”的な肩書きが大事なのも解りますが、そろそろ(ゲームや書籍なんかも)ダウンロード版を蔑ろに出来ない所まで来ているんじゃないですかね?即ち

某、週&月刊誌が遂に電子書籍化!
※但し電子書籍版には諸事情により掲載されない作品がございます

みたいな事がなくなるまで

あと一歩

みたいな!ってヤダ上手いな俺(自画自賛)
 | HOME |  Next »